top of page

三勲学区交通安全母の会 第2回理事会

11月11日、三勲学区交通安全母の会第2回理事会に出席して参りました。


郷司会長のご挨拶に始まり、引き続き、各学校園からの活動報告、研修会の報告がありました。


「中央警察署管内交通安全母の会研修会(8/24)」および「秋の交通安全市民運動合同推進会議(8/26)」の出席者からは共に、岡山県下での交通事故死亡者数が、昨年度より増加しており、その増加数(昨年度+17名)は全国ワースト1位であることなどが報告されました。岡山中央署管内の死亡事故3件は、いずれも自転車事故とのことでした。


また、「岡山市交通安全母の会連絡協議会正副会長合同研修会」では、押ボタン信号機の危険性について、お話があったとのこと。運転者からは、押ボタン信号機の横断は見落とされがちだそうです。三勲学区内各学校園の通学路には、押ボタン信号機が何ヵ所かあり、子どもたちには、信号が変わってもすぐに横断せず、安全を確認してから横断するなどの事故防止の声かけが必要と話し合われました。


最後に、今後の予定について確認し、閉会いたしました。

Recent Posts

See All

2年生保護者登下校査察

10月10日(月)~10月20(金)2年生保護者による登下校査察を行いました。 2年生保護者の皆様には、お忙しい中ご協力いただき、ありがとうございました。 生徒達の安全第一を考えたご意見が多く、自転車のマナー・交差点でのルールに ついてのご意見を多数いただきました。 ブレンドにて送信させていただいた登下校査察報告を参考に、いま一度、交通ルール について親子で話し合っていただけたらと思います。 これ

令和5年度母親委員会(講演会)

11月2日(木)、岡山市勤労者福祉センターにて開催された 母親委員会(講演会)に 出席してきました。 はじめに令和6年度代表委員の選出について発表されました。 講演会では「婦人科クリニックから見た今の子どもたちの現状、その問題点と対応について」と題して「ウィメンズクリニック・かみむら」院長上村茂仁氏よりお話いただきました。 患者の30%が10代。婦人科クリニックで診療しながら、Twitterの掲示

岡山大学教育学部

附属中学校​PTA

bottom of page