令和4年度 岡⼭市PTA協議会「総代会」


5⽉21⽇(⼟)、令和4年度岡⼭市PTA協議会「総代会」が岡⼭コンベンションセンターにて⾏われ、本校から⾼⽥教頭先⽣ほか7名が出席しました。

第1部の教育講演会では、『尾⽊ママ』こと教育評論家の尾⽊直樹先⽣に「コロナ時代を⽣き抜くチカラ〜皆さんと⼀緒に考える〜」と題して、コロナ禍で⼦どもたちにどれだけのス トレスがかかっているのか、またそれをどのように解決していけばよいかについてお話を拝聴しました。

本来、⼈は⽬と⿐と⼝で相⼿の感情を読み取りますが、マスクにより相⼿の表情が⾒えない ことや⼈と直に触れ合う機会が減ったことにより、“共感⼒”を形成することが難しい状況で す。⼦どもたちの社会の中で増えているトラブルを解決する上でも、コミュニケーションの 礎となる“共感⼒”の形成こそがとても⼤切だとおっしゃっていました。親が⼦どもの気持ち に「どうしたの?」と寄り添い共感することは、⼦どもの精神の安定に繋がるということを ユーモアを交えてお話をされました。

Recent Posts

See All

6月7日(火)、日頃お世話になっている近隣の商業施設へ教頭先生と厚生委員長でご挨拶に伺いました。 今年度も訪問先を以下のように、幼稚園・小学校・中学校と分担して回りました。 幼 : 門田交番・フレスタ 小 : 文林堂・旧服部たばこ店 中 : パークス・デイリーヤマザキ マナーを守り登下校できている一方で、送迎や行事の際に商業施設の駐車場に長時間駐車している車も見受けられるので、査察で注意喚起をして

5月20日、三勲学区交通安全母の会理事総会に出席して参りました。 来賓の中央警察署の方より、昨年度の交通事故の報告や近隣での危険箇所についてのお話がありました。 特に  ・新鶴見橋西詰  ・トマト銀行平井支店前の交差点  ・エディオン東川原北側の道路  ・原尾島三丁目交差点   など は交通事故が多いとのことでした。 通学路の危険箇所について、ご家庭でも話題にしていただければと思います。 今

岡山大学教育学部

附属中学校​PTA