令和4年度 幼稚園・こども園・小学校・中学校・中等教育学校PTA等指導者研修会(後期)

7月29日(金)、岡山県教育委員会主催、令和4年度幼稚園・こども園・小学校・中学校・中等教育学校PTA等指導者研修会(後期)がオンラインで開催され、副会長3名が参加しました。

「これからの時代を生きる子どもを育てる教育」と題して、学校法人堀井学園横浜創英中学・高等学校理事・校長、前東京都千代田区立麹町中学校校長の工藤勇一先生のご講演を拝聴しました。

先生は、子ども主体の学校へ変えるために、様々な方法で学校教育の大改革に取り組まれています。なぜ教育が変わらなければいけないのか、またどうしたら変えられるのかを具体例を交えてお話されました。

子育てについても、将来人の力を上手に借りながらも自分の力で歩んでいくことができるようにしてあげることが大切であり、どう手をかけるのかではなく、どのタイミングでどんなふうに手を離していくかが重要であるとおっしゃっていました。

学校でも家庭でも、子どもに対して、「どうしたの?」「君はどうしたいの?」「何を支援してほしいの?」と当事者意識をもたせる声掛けをし、自己決定を積み重ねていくことで、問題解決する資質や能力が身につき、さらに自己肯定感も高まるそうです。

保護者としても、とても学びの多い講演会でした。

Recent Posts

See All

7月15日(金)、第2回岡山市PTA協議会会⻑会が岡山市勤労者福祉センターにて開催されました。 岡山市市⺠生活局消費生活センターより、成年年齢引き下げによる消費者トラブルについてのお話がありました。 18、19歳での契約は、未成年のため解除できましたが今後はできなくなります。今まで親の同意が不要で、一方的には契約を取り消せない20歳の新成人が悪徳業者の標的になっていましたが、今後は18、19歳がト

岡山大学教育学部

附属中学校​PTA