第3学年ER《ゲスト議員の方々との意見交換会》

12月23日(水)に第3学年のER(キャリア、主権)の最終回として岡山県議会議員、岡山市議会議員の方々9人に講師としてお越しいただいた会を取材しました。各クラスに1〜2人ずつの講師の方々に入っていただき、議員になる前の経歴や議員になってから成し遂げられたことの話を伺いました。その後生徒達からの質問である投票率の改善、一票の格差などの問題点、コロナウィルスによる政治への影響などについてお答えいただきました。生徒達にとって数年後に始まる18歳の選挙権は身近な話題でもありました。意見交換会は終始和やかな雰囲気で進み、普段話す機会のない議員の方々から直接話を聞くことによって政治が私達の生活により近いところに感じられたようです。

ある生徒からは「街中に自習室が欲しい」という要望がでるなど自分達の声を届けるという興味も湧いてきたように見えました。






Recent Posts

See All

第二回母親委員会

11月27日、第二回母親委員会が岡山市勤労者福祉センターで開催されました。開会挨拶の後、山陽学園短期大学名誉教授・臨床発達心理士の村中由紀子氏より、「子どもの心の土台を育む〜家族心理学的な視点から〜」と題した講話がありました。幼児期、小学校期、中学校期どの過程においても、子どもの心の発達に母親の存在は大きく、とりわけ幼児期に深く関わりがあること。子どもの甘え、依存を「無条件に」満たすことがとても重

岡山大学教育学部

附属中学校​PTA

© 2018 岡山大学教育学部附属中学校PTA