top of page

第74回附属学園運動会 in ジップアリーナ

 6年振りに、幼稚園・小学校・中学校合同運動会が6月6日に行われました。初の試みとなったジップアリーナでの開催でしたが、大きな混乱もなく、生徒、先生方、保護者が協力し合い、思い出に残る一日となりました。

 クラスや学年、部活などの団結力が素晴らしかった各種競技。特に3年生による学年競技は、迫力満点でした。円陣を組み、肩を並べて、笑顔で「さあ、行くぞ!!」とクラス一丸となって、真剣にゴールを目指す生徒たち。観客席からは、熱の入った声援と拍手。広いアリーナ全体が一体となって、興奮し、涙し、笑い合いました。

 また、生徒たちには、横のつながりは勿論のこと、幼稚園児や小学生児童との協力・ふれあいを通し、附属学園ならではの学びがあったのではないでしょうか。








🔵なべなべハリケーン(1年生)

 中学生活はじめてのクラス対抗リレー。今回は台風の目やタイフーン等とも呼ばれる種目に挑戦。一本のバーが、クラス全員の思いを繋いでゆきます。



🔵跳躍!~岩をも谷をも越えてゆけ!(2年生)

 長縄を3パターンの組合せで跳び、その合計で競われた2年生の学年種目。

「せーのっっ」クラス全員でジャンプ!ジャンプ!!ジャンプ!!!



🔵ルンランヨッシー(3年生)

 クラス全員の足を繋いで行う附属中3年生の伝統的学年種目『プラス1脚走』。

「はーじーめーの第一歩っっ!!」の掛け声とともに、クラス全員が心と体を一つにゴールを目指します。



Commentaires


岡山大学教育学部

附属中学校​PTA

bottom of page