令和3年度 附属中学校運動会

12月9日(木)新型コロナウイルス感染防止のため、延期されていた運動会が開催されました。

 プログラム1番、のびのび体操。音楽に合わせて、楽しく準備運動をしました。個々での体操、グループで手をつなぎ輪になって行う体操もあり、体も心もほぐれた様子でした。


障害物リレーでは、トラックをピンポン玉運び、縄跳び、ハードルくぐり跳び、袋跳びで繋いで競争します。障害物があるので、順位の変動が多く、熱戦が繰り広げられていました。


 続いて学級対抗リレーです。抜きつ抜かれつの熱戦のなか、スムーズなバトンパスで、練習の成果を存分に発揮していました。


 選抜リレーでは、言葉通り選抜された腕(脚?)に覚えのあるメンバーが、全力で走る姿は感動的でした。


 プログラム最後の部活動対抗リレーでは、それぞれ部活動のユニフォームを着て走ります。最後まで勝敗が決まらない迫力ある競争となりました。


 最後に集合写真の撮影がありましたが、撮影のためにマスクを取った生徒たちの表情は、競技を全力でやりきった後の、弾けるような笑顔でした。

 難しい状況の中、素晴らしい運動会を開催してくださった先生方、ありがとうございました。

 運動会の写真やダイジェスト動画を会員専用のページに掲載しています。ぜひご覧ください。

附属学園合同での開催とはなりませんでしたが、小学校から暖かいメッセージをいただきました。ありがとうございました!

岡山大学教育学部

附属中学校​PTA