第1回バザー委員会


今年度47名というたくさんの方々にバザー委員をお引き受けいただいております。 第一回目ということもあり、小倉先生の方から、運動会バザーの収益が子どもたちの学校生活 にどのように還元されているか、お話しいただきました。 今まででは、ウォータークーラー、無線LANのアクセスポイント、タブレット等、今年度は生徒の昇降口にデジタルサイネイジの設置を予定しているそうです。 そのあと、学年ごとに分かれ、予約販売のチケットカット、ナンバリング、名簿作り、ポスター作りをいたしました。 参観週間などの行事も重なり大変お忙しい中、小倉先生、バザー委員の皆様には大変お世話になりました。 短い時間の中でしたが、無事に次回委員会に向けての作業を終えることが出来ました。本当にありがとうございました。


Recent Posts

See All

母親委員会

11月28日、ピュアリティまきびにて、母親委員会が開催されました。 「子どもの心を知るために」と題して、岡山県子育て相談員・赤磐市家庭教育支援チームリーダーとしてご活躍されている、杉山順子先生の講話をお聞きしました。 「子どもに生きていく価値観を教えましょう」「子どもが自立し夢を持って社会貢献ができる大人になれるよう母親は優しさと厳しさをベースに心の支えとなりましょう」とのお話しでした。子どもに親

研究会のお手伝い

11月16日に中学校の研究会が開催され、保護者の方にご協力をいただき、受付等の手伝いをいたしました。

岡山大学教育学部

附属中学校​PTA

© 2018 岡山大学教育学部附属中学校PTA