校内英語スピーチコンテスト取材


6月8日(木) 放課後、多目的室3にて校内英語スピーチコンテストが開催されました。

1年生10名、2年生4名、3年生6名の生徒が参加し、課題文章を暗唱し制限時間内にスピーチを発表しました。


■課題内容

(一年) ”Over the Horizon” (130語程度)制限時間2分30秒

(二年) ”Try to Be the Only One” 教科書(NEW HORIZON english Course2)pp.96〜99 制限時間3分

(三年) ”A Mother’s Lullaby ” 教科書(NEW HORIZON english Course3)pp.54〜57 制限時間3分

参加した生徒達は、最初とても緊張している様子でしたが、スピーチが始まると身振り手振りを加えそれぞれの場面を想像しながら聴き手に思いを届けようとスピーチする姿は、心に通じるものがありました。学年が上がるにつれ会話文も含まれ難易度も上がる中、感情豊に表現し、制限時間もある中スピーチする苦労もうかがえました。

後日結果が発表され、秋から始まる高円宮杯、ライシャワー杯、ケネディ杯など全国大会につながる校外スピーチコンテストへの出場者の選考も兼ねているそうです。



岡山大学教育学部

附属中学校​PTA

© 2018 岡山大学教育学部附属中学校PTA