平成30年度 PTA指導者研修会


10月23日(火)、和気町の学び館「サエスタ」で開催された、備前地区PTA指導者研修会に副会長3名で参加してまいりました。 佐伯中学校の生徒による地域との関わりについての実践発表や、三石小学校PTAによるメディアとの関わり方、家庭での約束についての実践発表があり、それぞれ創意工夫されていて、成果も素晴らしいものでした。 また、OKAYAMAスマホサミット入賞作品も紹介され、学校、家庭共にこれから一番に取り組まねばならない問題であると改めて感じました。 後半の石田勝紀さん(教育デザインラボ代表理事)による「ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?〜子どもの自己肯定感を引き上げる10のマジックワード〜」の講話では、私たちが日々子どもたちに対して抱いている、どうすれば自らやる気になり、能力を伸ばしていけるのか?という悩みに対しての有り難いヒントを得ることができました(実践できるかどうかは定かではありません…)。その中で母親へのアドバイスとして一つ、 『子どもには期待をしない、信頼する。』 難しいことですが、できる親にならないでよいそうですよ。親も好きなことをして、楽しく生き生きしてる姿を見せることも大事だそうです! 


Recent Posts

See All

5月20日、三勲学区交通安全母の会理事総会に出席して参りました。 来賓の中央警察署の方より、昨年度の交通事故の報告や近隣での危険箇所についてのお話がありました。 特に  ・新鶴見橋西詰  ・トマト銀行平井支店前の交差点  ・エディオン東川原北側の道路  ・原尾島三丁目交差点   など は交通事故が多いとのことでした。 通学路の危険箇所について、ご家庭でも話題にしていただければと思います。 今

岡山大学教育学部

附属中学校​PTA