一年間を振り返って

一年間PTA活動に、多くの方々のご参加、ご協力を賜わりまして、心より感謝申し上げます。3年生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。


今年度もPTA役員の自由な発想と会員の皆様のご協力により、活発な活動が出来たと思います。


厚生委員会は、交通査察等の生徒の安全確保だけでなく、地域との連携、特に今年は美術部とコラボしてキャラクターまで制作して頂き、全体のキャラクターとして活用させて頂きました。また査察後のアンケートも的確に分析して下さり、良くまとめて頂いています。


文化委員会は、アロマー虫よけスプレー作製、うなぎ博士の講演やウラン坑道見学など、生徒も保護者もワクワクする内容で、興味深く勉強になりました。ぞうきん大作戦では、皆様より予想を上回る数をご協力頂き、たくさん学校に寄付する事ができました。またファジアーノサッカー教室ではプロのコーチの本格的指導を受けることが出来、生徒も大いに刺激になったようです。

広報委員会は毎回のホームページ更新のみならず、操風号外として先生特集号を毎月発行して下さり、それをまとめた号外Fuchu Walkerが岡山市PTA新聞最優秀賞を受賞しました。審査員が、新聞の素晴らしい出来とともにPTA活動そのものを評価して下さった事が、大変嬉しく思いました。

全体としては、運動会前のクリーンアップ作戦、梅原副校長先生に技術の授業をして頂いた夕暮れ講座他、PTA規約変更等行いました。何よりも印象に残っているのは、フチュー文化フェスタです。今までにない企画として先生、生徒とPTAが、模擬店から出し物まで一緒に運営し開催する事が出来ました。生徒会の積極的な参加と皆様のご協力で良い交流が出来たと思います。

今後も形はどうであれ、附中に携わる人たちが一致協力し、知恵を出し合い、力を合わせていけば、益々魅力ある良い学校になり、そこで育った子供たちが将来、社会の役に立ち活躍する人材になると思います。


3年生は卒業しますが、今後は先輩として、同窓会の一員として附中を支えてくれることでしょう。また新入生が今までの伝統を受け継ぐと同時に新しい歴史を刻んで行く事と思います。

今後とも、皆様方の温かいご理解、ご協力と積極的なご参加をお願い致します。有難うございました。

岡山大学教育学部

附属中学校​PTA

© 2018 岡山大学教育学部附属中学校PTA